OTO×NOMAに登録してみた。【レビュー】

未分類

OTO×NOMAの概要

  • 講師:稲毛謙介
  • お値段のプランは2つ(月/3,300円と月/11,000円 )
  • 基本は会員サイト
  • ここ⇒https://kensukeinage.com/

講師:稲毛謙介について

尚美学園大学の芸術情報学部音楽表現学科を卒業した、ゲーム音楽をメインとする作曲家です。

中でも戦国無双シリーズの音楽が高い評価を受けています。

基本は会員サイト

OTO×NOMAは、基本的には音楽系のHow Toブログのようなサイトでした。

その中に会員専門用に保護してある記事があり、OTO×NOMA会員になればその記事も観覧可能になります。

現在学べるコンテンツ

お値段のプランは2つ(月/3,300円と月/11,000円 )

基本的にOTO×NOMAには2つの会員プランがあります。

月/3,300円の基本コースと、月/11,000円 のサロンコースです。

月/3,300円の基本コースでは、会員専用ページへの観覧が可能になり、月/11,000円のオンラインサロンコースでは、講師への直接の質問が追加される感じです。

他にもオンラインサロンコースではオンライン飲み会や、マンツーマンレッスン、サロン限定記事の開放など様々な優待があるみたいです。

OTO×NOMA使用感をレビュー

基本的に文章が主体のHow Toブログなので、ぱっと見どこにでも書いてありそうなことがまとめてあるように見えちゃいます。

ですが実際は、ジャズワルツの作り方、フューチャーベースの作り方、ビートメイク、コード理論、シンセサイザーの知識、ミキシング講座など、多種多様なDTM・作曲系のノウハウがまとめてあります。

さすがプロですね!

過去セミナーのアーカイブのページもあるので、そこから動画の観覧が可能です。

まとめると、ぱっと見の印象はどこから手を付けていいかわかりにくいですが、内容はものすごく濃密。って感じですね。

学習手順をまとめてくれてはいるのですが、それでもどこからどうやって学んでいくかのルートが複数あり、選択が必要です。

初心者用に”とりあえずこの順番にやっていけ”みたいな学びのルートも作ってくれるとうれしいなと感じました!

メールマガジンの発行もされているので、そこらへんも組み合わせてうまくステップメールを組んでくれたらわかりやすいのにって感じですね。まぁ、ポテンシャルは大きいかと。

カリキュラム内容はタイトルで何となくわかるので、気になったものがあれば登録してみるのもありだと思います。

OTO×NOMAで現在(2021年6月)学べるコンテンツ

  • 初心者のための作曲スキルアップ
  • ストリングステクニック
  • シンセサイザーの基礎知識&アレンジ
  • ホーンセクション(トランペット、サックス、トロンボーンなど)のアレンジ&テクニック
  • コード理論
  • リズム&ビートメイク
  • フューチャーベースの作り方
  • ジャズ・ワルツの作り方
  • ミキシングテクニック
  • ・・・etc

コメント

タイトルとURLをコピーしました